パソコン処分&リサイクルのゴミダスじゃぽんでは、日本全国の自治体別に家庭用のパソコンの処分方法について紹介しています。パソコンを私たちはどのように処分すればよいのでしょうか。私たちの身近なパソコンも処分の仕方によってリサイクルできるものもあります。

使わなくなったパソコン処分でリサイクル

パソコン処分方法を紹介するページでは、使わなくなったパソコン処分方法やリサイクル方法などを紹介しています。資源の少ない日本です。限られた資源を大切にする気持ちを私たち一人ひとりがもつことにより、再利用できるパソコンはリサイクル処理して有効活用していきたいですね。
北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海
近畿 中国 四国 九州・沖縄

自治体のパソコン処分方法の他にも次のようなパソコン処分方法があります。

 パソコン廃棄・処分方法 メーカーに任せる

pc_disk消費者は、パソコンを処分する際には、ハードディスク内のデータ消去を行うなどの対策をして、責任を持って各メーカーに回収依頼、および回収再資源化料金の支払を行わなければなりません。

しかし、PCリサイクルマーク(シール)があれば無料で引き取ってくれます。
ゆうパックで送らなければいけないのは面倒ですが、パソコンを処分する際にはメーカーの情報を調べてみることをおすすめします。
各メーカーの申込先は…PC3Rセンター 社団法人パソコン3R推進センター
ご家庭のパソコンの回収・リサイクルについて詳しく案内しています。

回収するメーカー(またはパソコン3R推進協会)が確認出来ましたら、それぞれの受付窓口までお申し込みください。ほとんどのメーカーでは、インターネットからの申込みが可能となっています。
※本体、ディスプレイが別々のメーカー製の場合は、それぞれのメーカーに申込みが必要です。
対象外商品:プリンタ・スキャナなどの周辺機器、HDD内蔵ビデオレコーダ、ワープロ専用機などの処分はメーカーお問合せ窓口もしくは各店にお尋ねください。

 

パソコン廃棄・処分方法 専門業者に廃棄してもらう

pc_note「データ消去証明書」の発行やハードディスク返却をオプションで行っているという「パソコンリサイクルセンター」、個人情報保護への取り組みを示す「プライバシーマーク」を取得した「パソコン処分.com」、依頼者の前でハードディスクを物理的に破壊してみせるという「パソコンファーム」など、それぞれの方法で安心ぶりをアピールする専門業者に廃棄してもらうなどの方法もあります。
処分したい製品を宅配便等で送付するか、同社の回収センターに持ち込むだけで済みます。事前の申し込みや連絡は一切不要で、面倒な手続きはありません。パソコン無料回収 しかも料金は無料。送付の場合は着払いや送料が必要になる場合などもありますが、パソコン3R推進協会の回収再資源化料金の半額以下で収まると思います。

 

パソコン無料回収でパソコンを処分する

▼パソコン無料回収ならライズマーク
段ボール箱に入れて送るだけ!
処分費・送料など一切かかりません!

▼データ消去も無料で実施
安心・安全・信頼の回収サービス

【無料回収】
回収費・処分費など費用は一切かかりません!
壊れている物・電源が入らない物、メーカー・機種に関係なく無料回収できます。

↓こちらの回収依頼フォームより依頼すると、ご自宅(会社)まで回収に来てくれます。


【回収の流れ】
①まず回収依頼フォームよりご依頼ください。
②ライズマークから無料回収受付のメールが届きます。
③お客様にて段ボールをご用意の上、梱包をお願いいたします。

配達伝票は記入して持ってきてくれますので、ご用意いただく必要はありません。

④回収希望日時に、佐川急便(又は西濃運輸)が無料回収に来てくれます。
⑤回収品がライズマークに配送され手続き完了となります。

すべて無料でパソコンの処分が出来ます。

 

パソコンの処分方法  売却する

パソコン買い取り・ノートパソコン
【買取り】
不具合の有無、汚れなどに関係なく一律料金での買取りのため、
査定価格変更等のトラブルがありません。
型番などの詳細が必要ないのでパソコンに詳しくなくても申し込みできるサービスです。
他店舗では買取りできないような10年以上前の機種でも買取りできます!
ゲーム機本体も買取りの対象となります。


 

パソコンは貴重な部品がたくさん使われていますので、起動しなかったり壊れたりしてもまだ利用できる部品があるので、一部が壊れていたとしても買い取ってもらえることもあります。比較的性能が高いノートパソコン、珍しいパソコン(レアなパソコンや部品)は買取をしてくれる場合があります。

 

パソコン付属品の処分

パソコン関連付属品のキーボード・ハードディスク・プリンターのリサイクルは住んでいる地域のルールに従いましょう。家庭ごみ&リサイクルのごみじゃぽん

パソコン付属品の処分の仕方は各自治体によって違うのが現状です。これは、各自治体のごみ処理方法や施設の違いによるものですから、皆さんの住んでいる地域のルールに従ってパソコン付属品のキーボード・ハードディスク・プリンターの処分をする必要があります。

間違った処分をしないために、地域のルールをチェックしておきましょう。日本全国の自治体別にパソコン処分の方法・パソコン関連のキーボード・ハードディスク・プリンターの処分収集についてのリサイクル方法を紹介しています。

【PR】パソコン廃棄粗大ごみ家庭ごみ不用品処分トランクルーム

スポンサー リンク



スポンサー リンク



更新日:

Copyright© ゴミダスじゃぽん , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.